日記 無料レポートで情報起業!

< スポンサードリンク >

2007年07月16日

新潟・長野地震について

もうびっくりしました。
10時13分頃の「新潟・長野地震」!

マグネチュードが6.8、震源の深さが12キロ程度。
これは被災に見舞われた方にとっては、
おそろしいことだったのではないでしょうか。

先日の台風・今回の地震と
新潟方面はひどい災害が続いています。

また被災地に親兄弟・友人・知人がおられる方、
すごく心配でしょうね。

しかし連絡しようにも、
連絡がつかない状況が続いていると思います。
心配は募るばかりです。

伝言ダイヤルに関して、
少し調べてみましたので、ご参考にしてください。

------------------------------------------------------------
被災地の住民は、電話番号171に電話し、自宅の電話番号などをキーにしてメッセージを登録し、被災地以外の関係者はやはり電話番号171に電話し、被災地宅の電話番号を入力してメッセージを再生するものであります。

電話の輻輳状態が5日間も続いた阪神・淡路大震災をきっかけに開発され、1998年3月31日から稼動を開始した。

実際の開設第一号は、1998年8月27日の栃木県・福島県の集中豪雨(8月30日には茨城県も追加)で、2003年までに、13回開設された。

なお、次の日時には、体験利用が可能となる。

毎月1日 0:00〜24:00
正月三が日(1月1日0:00〜1月3日24:00)
防災週間 (8月30日9:00〜9月5日17:00)
防災とボランティア週間 (1月15日9:00〜1月21日17:00)
また、上記以外に地方公共団体主催の防災訓練で、エリアを限定して体験利用を可能とする場合がある。

該当日に実際に災害が発生した場合には、体験利用ができなくなることがある。

【伝言の条件等】
録音時間 1件当たり30秒間
保存期間 録音後、2日間(48時間) (※なお、保存期間を過ぎると自動で消去される。)
蓄積数 1電話番号当たり10件まで
なお、伝言登録エリアまでの通話料が掛かる。

(ウィキペディアより)
---------------------------------------------------------------

【PR】地震が起こる前に備える:池の水が飲料水になる

posted by tune4112 at 16:31 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2007年07月01日

1日の3.7人が・・・

ちょっと驚きました。

何がというと、
1日に3.7人が感染しているというのです。

いまやすっかり話題にものぼらなくなったエイズ。
すっかり落ち着いたものだと思っていましたが、
1日に3.7人がHIVに感染しているというのです。

HIVといえば、
以前は全世界を恐怖に陥れたウィルスですが、
今はすっかり話題にもなっていないですね。

しかしHIVウィルスは潜伏期間が10年あるということで、
実際に感染したかどうか、本人もわからないようです。

もし不安があるのであれば、
今なら無料で、匿名で検査してくださるそうです。

しかしHIVによりさらに話題にのぼらないのが性病(STD)!
エイズも性病の一種と考えてもよいのではと思います。

HIVにしろSTDにしろ、
予防するための最大のポイントは「コンドーム」!

コンドームは「避妊」のためと考えられますが、
そのような認識は日本だけ。

世界では「性病予防」のものとして捉えるのが普通だそうです。

いずれにせよ気をつけなければならないですね。

【PR】性病の悩み / 性病の悩みを解消 / クラミジア / 性感染症でもう悩まない / 淋病 / コンドーム通販 / EDの悩み
posted by tune4112 at 19:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年06月24日

お中元はお済ですか?

お中元に対する意識が、かなり変わってきました。


なによりも、お世話になった方に贈るギフトとしてではなく、

自分に対して贈るというニュアンスも増えてきたようです。


やはり

普段は買うことのない特別な商品を自分のために買う、

という購買意識が増えてきたように感じます。


いずれにせよ、

お中元やお歳暮はお世話になった方に

「ありがとう」の気持ちを添えて贈るのが一番でしょう。


大丸


【PR】大丸のお中元
posted by tune4112 at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(3) | 日記

2006年12月05日

年賀状

12月も4日が過ぎました。
そろそろ年末年始のイベントであわただしくなりますね!

そろそろ年賀状も用意しないと間に合わなくなりそうです。
といっても、ここ数年年賀状というものは出したことがありません(汗)
今年こそはと思いつつ、つい面倒くさくなって出さないことが多いのです。

面倒くさい原因と考えられることは、
@年賀葉書きを購入しなければならない
A年賀状のデザインを考えなければならない
B住所・宛名を書かなければならない
C完成しても、郵便局に出さなければならない
「〜ならない」という義務感にも似た現象であるが、
とにかく手間がかかるということが嫌みたいである。

今はパソコンが普及して、
年賀状もパソコンで作成する方が多くなりました。
私の自宅に来る年賀状を見ても、
パソコンで作成しきれいに年賀状印刷されたものが多くなってきました。

わたしも一度はパソコンで年賀状印刷をチャレンジしましたが、
やはり私自身パソコンのスキルが未熟だったためか、
年賀状印刷がズレテしまいました。
その年賀状はお年玉の抽選日までは取っておきますが、
そのあとは・・・・・

失敗するともったいないですよね!
たぶんこの経験も年賀状を出さなくなったひとつの要因だと思います。

楽年賀
先日ネットを徘徊していましたら、このようなサイトを発見しました。
その名も「楽年賀」→ https://rakunenga.jp

お試し作成という機能がありましたので、
実際に作成しましたら、なんと楽なこと!
「楽年賀」というネーミングも納得できます。

何が楽かというと・・・・
ここではお伝えしきれないくらい楽です。
わたしが以前から面倒くさいと思っていたことはすべて解消できます。

年末・年始にお忙しい方にはぴったりのサービスです!
「楽年賀」→ https://rakunenga.jp

一度サイトをご覧になってみてください!


posted by tune4112 at 01:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年10月20日

約束

約束って大切なことです。あの人は約束を守らない。こんな評判が立ったら、あなたに対する信頼は限りなくゼロになっていると思って間違いありません。それだけ約束は大切なものです。

ですから、普通、人は他人との約束は守ろうとします。守れなかった場合には危機感を覚えて、何とかフォローしようとします。

これが当たり前です。

ところが、なぜか一番大切な人間との約束を守ることには無頓着だったりします。

一番大切な人間というのは自分です。

あなたは自分との約束を守っていますか?

『○日までにこの仕事を終わそう』
『○日までにここまで勉強しよう』

こんなふうに決めておきながら、簡単に『やっぱり出来なかった』なんて言っていませんか?

あるいは仕事や勉強でなくても、『明日は映画を観にいこう』と思っていたのに、当日『仕事が片付かないからいいや』と簡単に予定を変えたりしていませんか?

こういうのも、実は自分との約束を破っていることにほかなりません。

約束を破っているわけですから、自分で自分に対する信頼感を失うことになります。

なかなか気づかないものですが、自分との約束を破ることは、自尊心や自立心を傷つけることにつながります。ですから、こういう人は自尊心、自己重要感というものが低くなります。

自分を信頼できないわけですから、行動力もなくなります。自分を信じることも出来なくなりますので、試練や困難に立ち向かうこともできなくなります。自分にはそんなことは出来ないと考えてしまうからです。

成功者というのは、今の話と正反対です。自分が一度決めたこと=自分との約束は必ず守ります。必ず守るので、自分に対する信頼感も高まります。

信頼感が高まるので、『自分は大丈夫』という自信もつき、大きなこと、未知のことにも意欲的にチャレンジします。結果的に成果もあげられるので、ますます成功するというわけです。

忙しいから仕方がない、できないものはしょうがない

そんなコトバも聞こえてきそうですが、本当にそうでしょうか?

たとえば、大切な取引先や上司に対して、仕事の期限について約束をするとき、『○日までに』と何も考えずに安易に設定するなんてことはないですよね。

自分が本当にできるのか?ほかの仕事の予定や自分の能力なども加味して、
慎重に決めるはずです。

プライベートの約束も一緒です。仕事が立て込んでいて、先1週間はまず
時間がとれない。それがわかっていて、簡単にデートの約束なんてしない
ですよね。

自分との約束も本来、一緒のはずということ、まず約束=予定を立てる段階で、『本当に出来るのか?』と吟味するはずということです。


場合によっては、自分の身に余るようなこともしなければいけなくなりますが、その場合も本当に誠実な人というのは、『出来ないかもしれませんが精一杯やってみます』とか『最低限、ここまではやります』というようなことを事前に相手に伝えるものです。

逆に言えば、これだけでいいんです。

こういったことをするだけで、自分を尊重する姿勢が身につきます。
こういった姿勢が当たり前になれば、自然と自己信頼感も高まります。

そもそも人に誠実に接するというのは、それだけで気持ちがいいものですし、そのこと自体、自分にとって大きなプラスになります。

自分に誠実に接すること、自分を大切にすることは、あなたにとって計り
知れないメリットをもたらします。
posted by tune4112 at 02:14 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2006年07月31日

テスト

テストテスト
posted by tune4112 at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。