気持ちを込めて書いた文 無料レポートで情報起業!

< スポンサードリンク >

2007年03月27日

気持ちを込めて書いた文

気持ちを込めて書いた文と、書いていない文章では
反応率の差に激しく現れます。

「ありがとう」と言う文字は、
「ありがとう」に変わりありません。

ですが、気持ちを込めて「ありがとう」って書くと
同じ「ありがとう」でも伝わり方が違います。

人と直接会っていれば、声のトーン、表情でわかりますが・・

それは、パソコン上でも直接会っているかのように伝わります。

むしろ直接会っていないからこそ、
そういう部分が伝わるのかもしれません。

結果、反応率が変わります。
売上が10倍くらい変わるときもあるほどです。


商品を買うとき、気持ちのない人から買うのと、
気持ちがこもった人から買うのとどちらから買いたいですか?

こんな質問をすれば、
大抵の人が気持ちのこもった人といいます。

それと同じでパソコンの世界は目に見えないからこそ、
人と会っている以上の気持ちで仕事をすることは極めて重要なのだと思います。
posted by tune4112 at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。